無料カウンター

ものまね界の「怪優」上島竜兵氏をしのぶ

どうも訃報きっかけでブログの記事を書くのが増えてしまって。てか、藤子不二雄A先生が亡くなったの、もう1カ月以上前なんだな。 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵氏が亡くなった。61歳。自殺とみられている。リアクションの団体芸で既に大御所芸…

藤子不二雄A先生追悼

今晩、まあ午前0時をすぎましたけれども、今回はこの話をしないわけにはいかないでしょう。 漫画家の藤子不二雄A(正しい記述は○の中にA)先生=本名・安孫子素雄=が死去していたことが、7日に報じられました。88歳。 私はこれまでもちょくちょく書いてきた…

とりあえずモグライダーはコロッケにお礼を言おうw

どうもどうも。いやね、スマホをポチポチやっていたらとある芸能ネットニュース記事を目にしまして。ほんでクリックしたら、その記事がおもしれえもんでネタにさせてもらいました。 出典は文春オンライン。記事は書き下ろしでなく、評論家・中野剛志氏と作家…

西郷輝彦さん追悼「ねがい」

歌手で俳優の西郷輝彦さんが亡くなった。75歳。 がんで闘病していることは聞いていたけれども、いざ西郷さんの訃報を目にしたら(ああ…)と自分でも少し驚くほど落胆してしまった。やはり幼少のころからスターだった人が逝くのは惜しい。 私にとって西郷さんと…

参院選の日本共産党候補者と高校で同窓の芸人を調べてみた

どうもです。 今回の記事の趣旨は、まあタイトルの通りなんですがw 私が愛読している5chのM-1グランプリスレにて、芸人の学歴話になったんですわ。 正確には、このほどファイナリストが発表された今年のピン芸人日本一決定戦「R-1グランプリ」の準決勝に進…

ENGEI-COMIC SHAMROCK AWARD2021を発表します

どうもどうも。2022年初の記事となりますw 今年もよろしくお願いします。 さて恒例の(?)ENGEI-COMIC SHAMROCK AWARDの発表です。毎年毎年、私が好き勝手に芸人の皆さんを表彰させてもらっています。 MVP、新人王、殊勲賞、敢闘賞、技能賞、そして新設の漫…

M-1グランプリ2021決勝大会を採点してみました

どうもです。19日に開かれた漫才師日本一を決める「M-1グランプリ2021」の決勝大会の動画を視聴し、各ネタを採点してみました。カッコ内は所属事務所、決勝出場回数。 ◆ファーストラウンド モグライダー(マセキ芸能社初)90 ランジャタイ(グレープカンパニー初)88 …

第5回大会の採点結果を発表します

どうもです。テレビを見ない生活をかれこれ3年半は送っている私ですが、師走の忙しさの合間を縫って←えらそーw、配信でTHE W2021の模様を視聴しました。 ご承知のように優勝はオダウエダ。昨年、吉住の涙の優勝コメントを泣きながら見ていた植田の姿を思い…

第5回大会決勝の行方を予想する

早いもんですね、もう師走ですw さすがにM-1ほどの「国民的行事」とは行きませんが、5回目ともなれば師走の恒例行事になりつつあるのではないでしょうか。女性芸人の日本一を決める日本テレビ「THE W」の決勝進出者が、このほど出そろいました。 名誉ある選…

気が超早いが2021年大会ファイナリストを予想する

この間バタバタしていたが、8月下旬に女性芸人の日本一を決める大会「THE W」(日本系)の2回戦進出者が決定したらしい。進出者を発表した表はこちら。 ざっと進出者の一覧を見渡したところ、今大会は実績のある女性芸人の欠場が目立つように思う。過去のチ…

『川尻こだまのただれた生活』&宮尾すすむと日本の社長「座敷妻」

Kindleで漫画「川尻こだまのただれた生活」既刊3巻分を購入した。川尻は新進気鋭の漫画家として、twitter上を席巻(せっけん)している。 1日1枚のペースで、30万近くのフォロワー(私も彼女をフォローしている)がいるtwitterに日常漫画をアップし、万単位…

よっしゃ「4分33秒」ネタでM-1優勝かっさらおうぜW

漫才日本一を決める「M-1グランプリ」が今年も始まった。4回目の緊急事態宣言を発令するなど、相変わらず時の政府に足を引っ張られている日本の漫才界だが、とにかく8月1日から予選が開始する。 何千とエントリーしている出場者は本番に向けてネタのブラッシ…

寺内タケシさんの訃報とビジー・フォー

「エレキの神様」こと寺内タケシさんが亡くなった。82歳。 「エレキ民謡」に代表される創作活動もさることながら、かつて「不良の音楽」と教育者に目くじらを立てられていたエレキを高校生に普及する取り組みにも腐心していた寺内さん。日本共産党の機関紙「…

田村正和さん死去

俳優の田村正和さんが亡くなった。77歳。 40歳代後半の私にとって、田村さんはご本人の演技よりも「ものまね」で鮮烈な印象が残る人であった。そもそも私が田村さんを知るきっかけになったのは、保育園時代にテレビで見た「カックラキン大放送!!」(日本系)…

米津玄師「Lemon」の替え歌「Jinan(次男)」の解説1

ごぶさたしております。今回の記事のテーマは替え歌です。2カ月以上前に発表した替え歌「羽田の次男」の、ある意味続編ですw まあ今回の場合は、よそのブログで既に発表した替え歌をブログを超えてw解説しようというね。こんなことを書いても何ら興味が持…

チョコレートプラネット長田があの国会議員に似ている件

どうもです。私の居住している長野県では、立憲民主党・羽田雄一郎氏の死去に伴う参院選挙区補選の真っ最中です。 4月8日の告示日には、雄一郎氏の実弟であり立憲民主党公認の羽田次郎候補の出陣式が長野駅前で行われました。その様子を報道した「しんぶん赤…

有吉弘行さん夏目三久さんおめでとう!!古内東子「誰より好きなのに」【改訂版】

エープリルフールの4月1日、お笑い芸人の有吉弘行さんとフリーアナウンサーの夏目三久さんが結婚した。この2人がレギュラーを務めた「マツコ&有吉の怒り新党」(朝日系)のフォロワーだった私は、万感の思いで報道を受け止めた。 番組が始まった2011年、既…

管理人の改名&ブログタイトル変更しました

【報告】 10年間ブログやtwitter等で「マサトヰシグロシャムロック」を名乗って活動してきましたが、今後は「WADAスナイパー」を名乗って活動します。「マサトヰシグロシャムロック」は、とりあえず忘れてくださいw あわせてブログタイトルも変更しました。読者の皆さんには唐突な…

新生R-1決勝大会結果を予想する

出場資格を主に芸歴10年以内の若手に絞り、装いを新たにしたピン芸人の祭典「R-1ぐらんぷり」改め「R-1グランプリ」の決勝大会が7日夜、開幕する。司会もM-1グランプリ2018王者・霜降り明星が担当し、審査員も半数以上が新顔。この思い切ったリニューアルに…

【完全版】サカナクション「新宝島」の替え歌で「羽田の次男」

どうもどうも。今回の記事はこの記事の続編です。 2月27日、立憲民主党の新人である羽田次郎(はた・じろう)氏が4月8日公示、25日投票の参院長野選挙区補選に野党統一候補として立候補する手続きを整える調印式が行われました。昨年末に新型コロナにより死…

サカナクション「新宝島」で替え歌…タイトルと歌詞の一部は未公開w

サカナクション「新宝島」の替え歌で 「○○○○○」 元曲の作詞・作曲は山口一郎。 次も その次も 参院選 当選をし続けた長野参院補選 共闘の議席継ぐんだ○○○○○ (oh!) このまま自民議席ゼロにすると政権 野党連合に変わるよ 揺れずに 改憲阻止めざして丁寧 議論…

新生「R-1」決勝進出者を予想する【修正版】

日付は2月14日、セント・バレンタインデーである。この日に、出場資格を芸歴10年以内に絞った新生「R-1ぐらんぷり」(フジ系)の準決勝が開かれる予定である。 栄えある準決勝に残ったのは以下のピン芸人だ。敬称略。 かが屋賀屋(マセキ芸能社) 土屋(プロ…

ENGEI-COMIC SHAMROCK AWORD 2020発表

拙ブログで毎年年末年始に選出している「勝手に芸人を表彰!!ENGEI SHAMROCK AWORD」ですが、今回からタイトルを少し変えました。ただしコンセプトはこれまで通り、2020年を通じて個人的に特筆すべき活躍をした芸人を表彰するものです。 選出したのはMVP、新…

菅野美穂氏を次期M-1審査員に!

13日放送の「今夜くらべてみました」(日本系)はネットを席巻(せっけん)する神回となりました。連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(同)の番宣で出演した菅野美穂の手で、伝説のお笑いコンビが復活したのですから。 tver.jp くだんのコンビは「…

M-1グランプリ2020の採点をしてみた

どうもどうも。遅れて申し訳ありませんが、ようやくyoutubeで今年のM-1グランプリ、各組のネタの動画を見終えたところです。 私なりに採点もしてみましたが、youtubeが勧めてくる動画の上位から見ていったので、実際の放送のネタ順ではありません。それを踏…

THE W2020感想

今大会の動画を観賞し、一組ごとに100点満点で採点した。その結果と寸評を書くことにする。★Aブロック TEAM BANANA 87点 オダウエダ 88点 にぼしいわし 86点 紅しょうが 90点 ターリーターキー89点 TEAM BANANAはシンデレラを題材にした漫才。一種の古さは感…

THE W2020の大会結果を予想する

早いもので、あと約14時間後には「THE W2020」の決勝戦が始まる。4代目となる女性芸人の日本一、646組の参加芸人の頂点が決まるのだ。 まず決勝戦の出場者をおさらいする。カッコ内は所属事務所の通称、出場回数。敬称略。 ★Aブロック TEAM BANANA(吉本興業…

小松政夫さん追悼「オヨビでない奴!」(TBS系)

コメディアンの小松政夫さんが7日、亡くなった。78歳。 3年前に拙ブログでこのような記事を書いていた私は、訃報を聞いて(親分、早すぎるよ…)と思ってしまった。小松さんは私の母親と同世代なもので、よけいにそう感じたというのはあるかな。 名コンビで一…

「ものまね王座決定戦2020」(フジ系)

年に一度のものまね頂上決戦、元祖M-1グランプリ(と私は思っている)の「ものまね王座決定戦」(フジ系)が4日に放送された。 テレビを見ない生活を送っている私だが、某動画サイトでw番組を視聴。あわせて各ネタを採点させてもらった。 その採点結果は以下…

忘れそうで忘れない 少し忘れていたものまね王座決定戦ネタ

久しぶりに演芸評論家すが家しのぶ氏のネタである。最近は別のブログでこちらの人をいじっていたもので、すっかりすが家氏の方をごぶさたしていた。 すが家氏のブログ「令和時代のお笑い公論」を閲覧すると、彼が本の宣伝をしていた。本と言っても電子書籍で…